冬のオーバーヒート
冬が少しずつ本番になりつつあるような。。。
でも、ここ敦賀は幸い?積雪は0センチです。



ここんとこ、オーバーヒートの症状で立て続けにご来店が相次ぎました。
オーバーヒートの原因はいろいろ考えられ・・・
冷却水漏れや、サーモスタット不良、ファンベルトすべりや切損などで、
一番多いパターンは冷却水漏れでしょうか。


夏場はけっこう水温計を気にしてよく見ることが多かったり
冷却水の量も時々チェックしたりするけど
冬場はあまり気にせずに乗ってる人も多いような気がします。


なんだか調子悪くて、ふと水温計を見ると・・・WAO!なんてことも。
冬でも、水温計や冷却水の量のチェックはお忘れなく!






ローバーミニの修理は  敦賀  ミニ専門店 ブルーウイング
2017/12/27(Wed) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
めりーくりすます

ひらがなで書くと、やっぱヘンだな。

ハッピーなクリスマスをお過ごしでしょ~か?



みなさんの中での、クリスマスソングって、なにを思い浮かべますか?

マライアさんの? ワムさんの? ジョンさんの? 達郎さんの? B’zさんの?

それとも、ジングルベル とか、ホワイトクリスマス とか 星に願いを とか?


ところ変われば・・・で、イギリスでは、私たちにあまりなじみの無い曲が、ド定番だったりします。

それがこちら↓





かんたんな話、夢を追いかけてニューヨークへ移り住んだものの、夢破れた夫婦のストーリー。

夢とか希望とか現実とか嘆きとか、いろんなものが歌われてますが

でも・・・愛情とか絆とかが感じられる歌ですね。




改めて、☆Merry Christmas☆ です。









BMC Mini Cooper のことなら  BlueWing

2017/12/25(Mon) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プレゼント

冬らしくなってきましたね。

大雪を過ぎ、来週は冬至だから当たり前ですね。

今シーズンの雪はどうなんでしょうかねぇ~。


17chri.jpg






この時期、店頭販売や通販などでプレゼントラッピングを依頼されることがよくあります。

部品などでも時々ありますが、やはりグッズ関係が多いですね。

ハーモナイズ製品などや、マフラー、グローブ、ミニカーなどなど。


ラッピング作業してると、なんだか幸せな気分になります。

これ渡されたときどう思うんかなぁ~。とか、開封したときはどうなのかなぁ~。とか。。。

気に入ってくれることを願うばかりです。


在庫あるものはまだ間に合いまーす☆

ラッピングも承ります。

もちろん自分へのご褒美も(笑)



つーか、来週末がクリスマス!?(>w<)








クラシックミニのグッズは  ブルーウイング

2017/12/13(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ながもの

いつのまにか、12月もあっという間に1週間が過ぎてる(/_;)



昨日はちょっと遠方まで車輌の引き取り。

ちょっと遠方となると、仕事もストップしてしまう営業日に行くのは難しく、休みの日に行くわけで。。。

今年、何日休んだかなぁ~とか高速を走りながら。。。

うち、ブラックやっ!真っ黒やっ!(笑)



travellersbw.jpg


モーリスミニトラベラーMK2





類は友を呼ぶ。

昨年あたりから、ながもの の取り扱いが増えたというか、話が多くなったような気がする。

昔から人気はあるけど、なんだか 急に・・・な感じ。


ミニが最終モデルでも20年近く前のクルマということを考えると、

気軽に乗れるクルマ ではなくなってきて、ほんとに好きな人が乗っていて、

そういう人が、次のステップに・・・ということなのかなぁ~~。



後年まで生産していたサルーンなら、オーダーメイド などで好きなように造れるけど

このような ながもの は 現存する数が少なく、運とか出会いとかがかなりのポイントになりますね。

全国レベルで探せば、数台は引っ掛かると思うけど、

その中で、程度や価格や年式や色や雰囲気・・・バランスというか、理想のものというか、

ビビっとくるものがあるかどうかは、なかなか難しいですね。

逆に、そういうものがあるなら、めちゃくちゃラッキーだと思います。

ほんとに縁とか巡り合いとか一期一会のものだなと。



ま、どれもこれも、50年ほどもよく残っててくれた!と、思います。

ありがと~~☆










モーリス ミニ トラベラー のことなら ブルーウイング

2017/12/08(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る