FC2ブログ
ミニの雨漏り
いやぁ~気持ちのいい秋晴れで。。。
こんな日はMiniでのんびりとドライブしたいものです。


ama1.jpg

クラシックミニの雨漏り修理。
旧いクルマに乗ったことない人は、クルマが雨漏り!?
なんてビックリする方もおられますが、日常茶飯事です(笑)


ゴムはどうしても縮んできますし、隙間ができたりして漏れてきてしまいます。 
今日みたいな天気ばかりならいいのですが、
雨も降ってもらわないと困りますし、これからは雪のことも考えないとね。

ウインドモールを外してからマスキング。
ウェザーストリップゴムとガラス、ボディとの間にシール剤を注入します。

ama2.jpg



こんな感じ。



今回はシール剤の注入だけですが
ウェザーストリップゴムが硬化してヒビ割れしてる場合は、交換します。

このあと、ウインドモールを取り付けます。
ウインドモールは硬化していたり、色が変色してたりする場合は
躊躇無く交換することをオススメします。
ここがキレイになると、引き締まって見違えること間違いナシ!

足元のカーペットがいつも濡れてるとか
トランクに水が溜まるとか
異常に窓が結露するなんて場合は、
雨漏りしていることがほとんどです。

秋雨~冬が来る前に、いちど確認してみましょう。



2012/10/09(Tue) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1006-a0ab86c2
前のページ ホームに戻る  次のページ