FC2ブログ
ミニのルーフ内張り
昨日は大寒だというこの時期に雪が無い。
週間予報も雪マークが所々出てるけど、ドカンとくる感じは今のところないような。
このまま春に・・・なんてのは甘いかなぁ。。。


tenbari.jpg



作業中に寒くてね。

あ、うそです。





リフレッシュ中のミニのルーフ内張りを張替え中です。
さむーいこの時期は新品の内張り生地が硬くてゴワゴワでシワがなかなか伸びてくれません。
そのまま張ったんでは夏になってタルんでくることになるかもしれません。
で、ストーブたちの登場です。
シワも伸びて張りやすくなります。


ルーフ内張りの張替えはリフレッシュ作業中にやってしまうのが吉です。
’97年以降のそれはビニールレザーから布地に変更されて、たいへん汚れやすく
さらに内張りの上のルーフに接着されている防音断熱材が剥がれて垂れ落ちてくることが多いんです。
ほんまに・・・ラスト数年はどこまでケチって作ってたんでしょうかね。

ルーフの内張りを張り替えるのはかなりの手間がかかります。
なんせ、ガラスを全部外さないといけませんから。
ということは、内張りだけを交換する場合は、ものすごーく高くつきます。
なので、リフレッシュやオールペイントの時のついでに作業するのがイチバン!


tenbari2.jpg



キレイになってスッキリ☆






tenbari1.jpg



純正のホワイトやグレーだけでなく
自分の好きな色もオーダーできますよ。





2013/01/21(Mon) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1045-d156f4be
前のページ ホームに戻る  次のページ