FC2ブログ
ウインカーレバー
2月になりましたね。
年始に 今年は〇〇するぞー!って考えてた方も多いと思いますが、どうなってます?(^^)
始められた方、続けられてる方、まだ始めてもない方、始めたけど続いてない方・・・いろいろだと思います。
時間の流れは無常ですから、やろうがやるまいが1ヶ月という時間を奪い去っていきます。
私は ってーと・・・大目に見てかろうじて続いている?感じです。
アカン・・・このままではフェードアウトしてまう。。。(;´▽`A``
気合入れなおしてみます。。。



ind1.jpg



今日はインジケータースイッチ
(ウインカーレバー)の交換





内部のプラスティックのツメが折れて、ハイビームが固定できなくなってました。
写真の白い小さい破片がそのツメです。
96年までのスイッチですが、他にもレバーがグラグラになったり
端子が溶けたり、固定部分のビス止め部分が折れたりとトラブルはよくある話です。


ind2.jpg



写真中央がハイビームやパッシングを切り替える端子。





こんなちっこい端子にヘッドライトのハイビームの電流を流すんですから、抵抗になり熱を持って溶けたりすることもあるでしょうねぇ。
交換するついでなんで、ここへ通電性が良くなるグリース塗ったりして交換します。
データ取ったわけじゃないので、それをしたとこでどれくらい違うかわかりませんが、気持ち的に。
根本的にはヘッドライトリレーを取り付けるのが◎

ワイパースイッチ組み替えて、車輌に取り付けてテスト。
ウインカーキャンセラーがいまいちシブイ(><)
また分解してみると


ind3.jpg


ドライバーで指している部分の造詣がイビツ。






ヤスリで形成して組付けて。。。
クラシックミニの部品って、新品でもこんなもんです(´∀`;)
新品なのになんでやねん!なんてことにはなりません。
ハイハイ、またですか。
そんな感じ(笑)






2013/02/01(Fri) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1049-ce09aa7c
前のページ ホームに戻る  次のページ