FC2ブログ
Miniのステアリングラックのガタ
暖かくなり、冬眠から覚めたMiniたちがオイル交換や点検や・・・バタバタとしておりますが、それによって春を実感しいる今日この頃です。


さてさて
ミニを走らせてて、悪路や段差などで足元からコトコトと音がしたり
アクセルのオン、オフやクラッチをつないだ時などに同じくコトコトと音がしたりしてませんか?
エンジンのステディーロッドブッシュのヘタリと症状が似ているので間違えやすいですが
停まっている時にハンドルを左右に小刻みに動かして音が出るようなら
ステアリングラック系の異音の可能性が高いですね。

steering.jpg



クラシックミニ用
ステアリングラック ナイロンベアリング







ここのヘタリや損傷などの原因が多いです。
写真左側は粉々に損傷していたもので、右側の黒いのが新品です。
ここまで粉々にならずとも、中の穴が磨耗で拡大してしまうと音がしてきます。
運転してても耳障りですし、走行中のホイールアライメントも適正に保つことができません。
放っておいてひどくなれば、外側のケースが損傷する場合もあります。
そうなるとステアリングラックごと交換になってしまいますので、気付いたら早めに交換です☆


(年式や過去の修理内容などによって、この部品が使えない場合もあります)





2013/03/24(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1067-4533b1f5
前のページ ホームに戻る  次のページ