FC2ブログ
valve

valve1.jpgOHが完了したシリンダーヘッドをエンジンに搭載するのが今日のお仕事。


修正面研したので、ヘッド下面からバルブまでの寸法を測定。バルブがシリンダーブロックとごっつんこしないかの確認です。
ノーマルエンジンや1300ccだと問題ないのですが、1000ccにハイカムを入れたりヘッドを面研したりするときは要チェックです。
カムリフトからバルブリフトを計算して・・・ガスケットの厚みにバルブクリアランスも入れて・・・う~ん、クリアランスがちょい狭いけど、普通に乗るなら問題ない。
でも、このMiniの乗り手はブン回すの好きだしなぁ・・・(ーー;) 安全マージンとっておくとしますか。


通常はシリンダーブロックにバルブリセスを掘るんだけど、ブロックは車載されてるし・・・。
で、バルブを観察すると、傘部がけっこう肉厚である。削っちゃいましょ~!
チューニングではバルブの軽量化としての常套手段です。


valve2.jpg


バルブを旋盤(円形のものを切削する機械)にセットして、チュイーンと削ってます。もちろん削りすぎはいけません!安全マージンを計算して削るのは最小限に。


これでごっつんこするならオーバーレブでございます(^_^;)


 


 



2007/07/10(Tue) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--オーバーレブ--

師匠
オツトメご苦労様です。
そうですか、やっぱりクーパーらしく○千5百回転は、回さないといけないかと。
でもやっぱり、クーパーちゃんもおいらと5才しか違わない熟女(いやーん)ですので、いたわって(いたぶって?)乗ってあげないと。
何か表現があやしいな。じゃ
by: ぢーぢぃ * 2007/07/11 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/116-b94ee5c4
前のページ ホームに戻る  次のページ