FC2ブログ
インジェクション車の修理
シルバーウィーク楽しんでますかぁ~!?
どこもかなり混雑しているみたいで。。。
筋向いのさかな街も入りきれないクルマの長~い列が。。。
オツカレサンデス。


ここんところ、インジェクション車の不調修理が立て続けに。。。
まさに類は友を呼ぶ現象。
んでもって、店に来られた時は、今日は調子いいんですけど・・・とか、さっきまで調子悪かったのに・・・ってのもお約束な感じで(笑)

目視や音、エンジン本体、点火系などをササッと診て、それで問題発覚する場合もあるし
それで問題なけりゃ診断機接続。

inj1_2015092215484301a.jpg



なんか繋がれて動けまへんねん。。。





診断機といえど、いろんなことができまして
現状のデータが見れたり、問題がある部分の表示とか、テスト、調整、コンピューターのリセットなどなど。。。
時々騙されたりもしますが(笑)、これが無いとクラシックミニのインジェクション関係の修理は無理でしょうね。
といっても、古いものですからねぇ、液晶はモノクロでドットは荒く、英数字しか表示せず。。。
初期の携帯電話を思い出します(^_^;
いや、もっと初期のケータイは液晶じゃなくLEDだったな(笑)
でも、そんなところもクラシックミニの診断機らしいし、ロボットみたいでかわいかったり。

最近のクルマの診断機はスマホのようなものになってますし
そのデータが無線で飛んで本社のビッグデータに繋がり・・・高度な診断が可能になってますね。
(スマホ+アプリで診断できるクルマもある。スマホってすげぇ)


診断機があれば全て解決きるわけでもなく、
いろんな数値やデータを参考に推理修理したりもします。




ローバーミニのエンジン不調などでお困りでしたらお問い合わせくださいませ。








ローバーミニの修理は  ブルーウイング
2015/09/22(Tue) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1389-60e3fdaa
前のページ ホームに戻る  次のページ