FC2ブログ
TWEED RUN
先日、ツイードランに参加してきました。
ツイードランって? ですよね。

tweedrun1.jpg









2009年からロンドンでスタートしたイベントで
イギリスの伝統的な服飾素材であるツイードを身に纏い
自転車で街を走るというもの。
ニューヨークやフィレンツェなど世界中に飛び火して、日本でも東京、大阪、名古屋などで開催されている。
ツイードランで検索してもらえれば、いろんなとこで開催されているものが見られるかと。
今回は愛知県犬山市の犬山城周辺で開催さてたものに、お客さんと3台で参加。
150台(人)くらい参加されてたかな。


tweedrun2.jpg


こんなところをのんびり走る









何十キロも走るような本格的な自転車イベントは私にはムーリーなので
これくらいのポダリングがいい感じです。
クラシックカーのラリーイベントとかもちょっとハードル高いけど
自転車で気軽に参加できるもの◎


tweedrun4.jpg


犬山城とかも眺めながら。。。





コース決めたり、各所に承諾得たり・・・主催者さんもタイヘンなんだろなぁ~。



tweedrun5.jpg



観光客の多い通りでは注目の的。
いや、好奇の目か(笑)








tweedrun3.jpg


走り終わって。。。




クラシックモールトンにお乗りの初対面の方々とモールトン談義。
ミニのイベントとおんなじ光景(笑)



tweedrun6.jpg


ツイード素材で作った着物を着た学生さん






アフターパーティでは、服飾系の学生さんたちのファッションショーとか
ベストドレッサー賞の発表とか。。。
女性の参加率も結構高かったな。

自転車のイベントなのに、自転車の賞が無いのが不思議。
ロンドンのイベントでは、クラシックの自転車賞や、自転車のドレスアップ賞もあるのにな。


昔の秋冬の服といえば、ツイードやコーデュロイやウールがほとんどだったんだろね。
今じゃ、ナイロンやビニールやダウンとかが主流だけど。


新しい服はほんまに必要か?
新しい自転車っているの?
最新モデルのクルマに乗り換えるのって、ほんまにエコか??

そんなことも感じられたような。。。
(大袈裟)

イベントスタッフの皆様、遊んでくれた皆様、ありがとうございました。


それと
今日はミニのラバーコーンやハイドロラスティックサスペンションを開発した、モールトン博士の命日。
楽しいクルマと、楽しい自転車を、ありがとーございましたっ!




tweedrun7.jpg








私が作業する傍らで、ツイードラン前日までゴソゴソと。。。
よー間に合いましたなぁ(笑)







モールトン ラバーコーン ブルーウイング
2018/12/09(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1619-2a0bcd14
前のページ ホームに戻る  次のページ