FC2ブログ
クラシックミニのセンターキー
福井県でようやく?感染者が出たとか。
もうそんなん報道する意味無いような気がするけどなぁ~。
関西、中京から1日何十本も電車が往来してるわけで、
も~~っといっぱいいるハズで、感染しても発症してない人や、風邪程度の症状で治ってる人はたくさんいることでしょう。
さらには、隔離なんてヤダ とか思って、風邪だ風邪!と思い込んで黙ってる人もけっこういるような気がするけどなぁ~。
そんな人は、勝手に抗体できて、もう安心(笑)

免疫力を上げるというけど、上がり過ぎると免疫過剰でアレルギーなどの問題もあるわけで
なにごともホドホド、よい加減、いいバランス、ええ塩梅がええんとちゃうかなぁ~と。
過労やストレスなく、普通に健康に過ごせているならそんなに心配することも無いんじゃなかろうかと、専門家でも何でもない私は思います(笑)
心配し過ぎても、ストレスになるだけだしねぇ。
ただ、高齢者や持病の方の傍にいる人は注意しないといけないと思いますが。

コロナの流行で、アメリカでは銃弾が売れて、オランダでは大麻に行列(合法)。。。
トイレットペーパー無くなるくらいなら、日本って幸せな国だな。





さてさて
先日、センターキー仕様の変更作業させていただきました。
センターキーはセンターメーターと並んで、憧れる人は多いですね。

centerkey.jpg


ミニ センターキー
MK-Ⅲ仕様







現在、センターキーのキットとして販売されているのは、MK-Ⅱ仕様ですね。
MK-Ⅰ仕様や、MK-Ⅲ仕様にするには、キットではなく、いろいろパーツをかき集めて
さらにいろいろと加工しなければ取り付けできないないんだな。


でも、MK-Ⅲでも、上記の画像が正解!というわけではなく
MK-Ⅱからの過渡期である初期は、MK-Ⅱのままのトグルスイッチが使われてたし
画像のようなシーソータイプのロッカースイッチになってからは
イグニッションキーが無いパターン(ステアリングコラムに移動)もあったりで
他にもいろんなパターンが存在する。
さらには輸出仕様なども含めると、それはもう10パターンくらいはあるんじゃないかと思われ。。。

もちろん特注でこの部分にいろんなスイッチやランプなどを加工設置することもしばしば。




この部分だけでも、いろいろと考えてできるのが奥が深くて面白いですね。









BMC BLMC Mini のことなら  BlueWing
2020/03/20(Fri) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1671-2acc00a8
前のページ ホームに戻る  次のページ