FC2ブログ
クラシックミニのオーダーメイド
最近、体温を頻繁に計るようになり、低体温に気付くという・・・いいんだか悪いんだか。。。




さて
ミニのオーダーメードですが、先月に納車させていただいた1台をご紹介☆

作業中の記事はコチラ

仕様変更などなどにより、作業時間がかなり延びてしまいました。。。

で、完成が

mm1.jpg



モーリス ミニ マイナー 仕様





デジャヴ感がっ(笑)
MK1仕様も、オースチン、モーリス、クーパー、クーパーS、セブン、マイナー
さらに細分化され、ボディーカラーも含めれば
選択肢は幾多もあり、どれを選ぶかは、オーナーの嗜好によるところ。



mm2.jpg




後ろ姿
オールドイングリッシュホワイト





外装は教科書どおりのマーク1のミニマイナー仕様といったところ。
突き詰めれば、まだまだいろいろとあるけど、コストバランスや使い勝手もいろいろと考えつつ。。。



mm3.jpg




オーダーメイドミニ
インテリア





ミニのシート、ドアトリムなどは総張替。
張り替え生地はオーナーさん自ら探したもので張り替え。
無垢材ウッドパネルはオーナーさん自身が研磨加工+オイル塗布。
が、最初に塗ったオイルの色がどうもしっくりこず、また研磨して塗り直すという(笑)
なにげに、いろんなとこに拘りが感じられます。





mm4.jpg




オーディオはマーシャルで☆





最近はオーディオデッキ取付せずに、ブルートゥーススピーカー載せるパターンが多いですね。
ギター、ベースアンプで有名なマーシャルは、れっきとしたイギリスのメーカー。
生まれた時期もミニと同時期で相性バッチリ?!
カラーもミニとコーディネートできてて、ええ塩梅ですな☆


末永くミニライフを楽しんでくださいっ!



現在、ミニのオーダーメイドやリフレッシュ作業にてお待ちいただいている皆様。
1台1台、作業内容や仕様も違うので、作業時間も変化します。
たいへんお待たせいたしており申し訳ございませんが、ご理解ご了承お願い申し上げます<(__)>








ローバーミニ クラシックミニ の リフレッシュ レストア、オーダーメード のことなら ブルーウイング
2020/04/20(Mon) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/1675-009609bb
前のページ ホームに戻る  次のページ