FC2ブログ
冬支度2
冬支度パート2!

今回はバッテリー。

バッテリートラブルのいちばん多い時期になりました。

気温が下がると、バッテリー液の比重が下がり、性能も低下します。

冬になり、さむーい朝にセルモーターが回らない・・・よくあるパターンです。

寿命が近いバッテリーが息絶える時です。

前兆はセルモーターの回りが重くなってきたり、エンジンのかかりが悪くなったりしますが、昨日まで問題なかったのに・・・ということもよくあります。

いつバッテリー交換したか覚えてますか?

最近のバッテリーは性能もよくなってきてますので、2、3年で息絶えることはなくなりましたが

乗っている頻度なども関係してきますので、交換してそれ以上経過する場合は、早めに点検しましょう。

いつ交換したか覚えてない方、心配な方も、どうぞご来店ください。

バッテリー点検、無料でさせていただきまーす。

凍えるような寒さの中、エンジンかからないなんて、半泣きですよね。



バッテリーは冬に走らせない車輌も関係アリです。

走らせない分、自然に放電してしまうので、春になった時にバッテリーの性能が低下していて

セルモーターが回らない、エンジンがかからない…ってこともよくあるパターン。

そんな車輌にはコチラ!

dharger.jpg


全自動バッテリー充電器




冬の間、つなぎっ放しにしといてください。

あとは充電器が考えて、充電して、満充電になったら勝手にスイッチが切れて、

電圧が下がってきたらまた勝手にスイッチが入って充電・・・を繰り返します。

ほったらかしにしておくだけで、春には満充電のベストコンディションなのです。

大好評なこの充電器。クルマとバイク用に…とか言って、複数購入される方もおられます。

クルマやバイクを冬眠させる方には、すごーくオススメです。



冬に向けて、すこしづつ準備していきましょう。







2011/12/02(Fri) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluewinguk.blog88.fc2.com/tb.php/869-ae60023e
前のページ ホームに戻る  次のページ