fc2ブログ
クラシックミニのオーダーメイド
蒸し暑く不快な時期だけど・・・
紫陽花や蛍が見れるという楽しみもあったりして、日本の季節の移ろいは素晴らしいと思う今日この頃。



さて
少し前にご紹介させていただいた、作業進行中のオーダーメイドミニ。

2351order.jpg


分解中






錆の補修や各部の穴埋め、MK-1仕様への各部加工などなども施し


全体的には程度良い個体ですが、定番のドア下部の腐食は避けられず
アウタースキンパネルと、インナーのボトムを加工交換。

doorrepair.jpg







で、オールペイント終了して返ってきましたっ。


23617order.jpg









薄いブラウン系のボディ色は、オーナーさまのオリジナル指定。
画像は直射日光下なので、実際はもうちょい濃い感じ。
かなり悩まれて決定した色です。


純正色は、実車を見たり、写真を見たりしてイメージできますが
オリジナルの色は、サンプルだけの判断となるので難しい面もありますね。

でも、悩み抜いて決めた色は、自分だけのミニ!というものをさらに高めてくれます。


full.jpg


フルスカート化




こういう少しの拘りというか変化で、全体の印象もまた変わってくるから不思議です。


さてと、組み立て、カスタム、オーナーさんと煮詰めてやっていきます☆


また進捗報告いたしまーす。





2023/06/18(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
取材
梅雨っぽい天気が続いてますが、梅雨入りまだ?

Miniとはなんの関係もない記事なので、スルーしてくださいw



先日、営業の電話がかかってきて
〇〇ウェブ(だったか・・・スイマセンうろ覚え) と申しますが
地域のお店の取材をしておりまして・・・うんぬんかんぬん。。。。
〇〇さん(有名な人)がインタビュアーで同行して回らせていただいております。

(私) はぁ。。。

で、明日なんですけれども

(私) あした!?

はい、明日です。

(私) 明日は予定があるので・・・。

そうですかぁ、承知しました。




という感じで、電話終了。

取材って、事前にいろいろと摺り合わせするもんじゃないのだろうか。。。
何についての取材なのか?とか、どんな風に取り上げられるとか。
いきなり、明日って言われても。。。


なんだったんだろう。。。謎。




2023/06/09(Fri) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
再会
台風、大雨、大丈夫でしたでしょうか?
近畿、東海地方は梅雨入りしてるそうですが、北陸はまだ?
ま、この辺はほぼほぼ近畿ですけどね。
つーか、北陸地方が東西も南北も長過ぎぃ~!
京都府と福井県の県境から、山形県と新潟県の県境までって、そりゃ気候違い過ぎるって。



さてさて
先日、ご購入いただいたクラシックミニを納車させていただきました。
で、その購入されたミニは、以前、オーナーご自身が乗られていたミニそのもの。

違うミニに乗り換えたり、手放してしばらくしてまたミニに乗るというパターンはよくある話ですが
自分が乗っていたミニにもう一度乗るって、すごい稀なパターンというか、すごい確率というか。。。

乗らずにガレージに眠らせていたミニを起こしたわけでもなく、
知人に譲って買い戻したわけでもなく、
ふつーに店に売却して、見ず知らずのオーナーさんが何人か乗り継ぎ、そしてまた再会して購入を決めて乗る。

自分が乗れる状況と、乗りたいと思う時と、その個体が売りに出ていることと、それを見つけて買えるという幾重もの偶然。
実際に、ご契約までに他のお客様何人かにお見積りしてますし、契約後に他のお客様がSOLDOUTの値札を見て、これ売れちゃってるんですか??と聞かれてますし。
タイミング?偶然?奇跡?ミニがオーナーを選んだ? なんなんでしょうか。


もちろん手放さずにずっと乗り続けられればいいんだけど、
その時々の事情があり、乗り続けたいけど手放さなければならない時もあります。
また乗れるって、幸せですよね。
また乗りたいと思ってても、乗れない方も多いですから。



クルマを買う時って、ほんとに一期一会の出会いだと思います。
特に新車が存在しないミニや古いクルマはそうですし、ヴィンテージモデルなどは、1年や2年待っても欲しいものが見つからないなんてこともよくあります。

理想はあるけど、それと同じものは存在しないし
待てばそれに近いものが売りに出てくるかもしれないけど、それはわからないし、出てきても先に買われるかもしれないし、予算が足りないかもしれない。

いや、躊躇せず速攻で決めてしまえー!ってことではなく
吟味して冷静に判断して購入を決めるのがいいのは当たりまえ。
なんか違うと思いつつ買うのは不幸過ぎる。

でも、もっといいのがあるんじゃないか、とか、もっとお得なものがあるんじゃないか とか
ああでもない、こうでもない、と、考えすぎ、石橋を叩き過ぎて橋を壊してしまっては、先に進めないw
ノーリスクの人生なんて存在するはずもなく。。。


いろんな思惑を消し去り、このクルマを買うと決意する。
他の選択肢を排除したからこそ、それを選択した意義は大きくなると思う。
なんかうまく言えないけど、他を選べたかもしれない ということこそが、これを選んだ ことに意味を与えるというか。。。
選べなかった選択肢が惜しいかもしれないけど、そんなものはもともと自分のものではなかったのでしょう。

なんか・・・これって結婚とよく似てるような気がする・・・(^^;


もし、思い悩むこともなく、これしかないっ!ってビビビッっときた相棒に巡り合えたのなら、めちゃくちゃ幸せなことだと思います。


ま、とにもかくにも

何回も乗りたくなるクラシックミニって素晴らしい!!


再会した相棒と、泥沼? 快楽の泉? を、末永く楽しんでいただければと思います☆




私が18歳の時に乗ってたミニ、どーしてるかなぁ~。
まだ生きてるかなぁ~。
目の前に売りに出てたら、買うやろなぁ~。
飼い犬が遠くから帰ってきたくらい感動するやろなぁ。。。




2023/05/29(Mon) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ローバーミニ 販売車輛
ゴールデンウィークが過ぎたと思ったら、もう5月も終盤。
あと2、3週間もすれば梅雨入りするんですかね。


さて
販売車輛の紹介です。


Mini Mayfair 1.3ⅰ
ローバーミニ メイフェア
2000年式
MT 走行83600km
タヒチブルー/ホワイト
車検切れ(令和5年5月)
(委託販売車輛)

tahich1.jpg





tahich2.jpg






tahich3.jpg






tahich4.jpg






tahich5.jpg







オプション

7Jオーバーフェンダー
スピリットレーシング 6J×12ホイール
アジャスタライドキット(車高調整キット)
ヴァルタンショックアブソーバー
ヴァルタンサイド出しマフラー
メッキワイパー
メッキルームミラー
ポータブルナビ
カロッツェリアオーディオ
ETC
など


最終年式で、たいへん程度の良いマニュアルミッション車輛です。
目立つキズやサビも無く、内装もダッシュパネルは綺麗に補修されており、シートも破れ無し!
5桁メーターのため走行距離は不明になりますが、おそらく実走行かと思われます。
機関も良好です。

車輛本体 販売価格 SOLD OUT

現在店頭にございます。
この程度でこの価格なら納得、いやお買い得かと思います。
気になるようでしたら見に来てくださいっ☆




車輛の委託販売受け付けております。
ご要望の方はご連絡くださいませ。
(お受けできない場合もございます)



2023/05/28(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ERA turbo mini のリフレッシュ⑧
GW疲れ出てませんか~?


新型コロナ、5類へ移行。。。
これで一応の終息ってことか。
欧米では1年位前には終息宣言してたから、遅いくらいだけど。
日本人って、ほんとに真面目というか、協調性を重視するというか、周りを気にするというか・・・良くも悪くもそんなことが顕著に表れた事象でしたね。

他府県ナンバーのクルマで石投げられたとか、感染した人が村八分にあったとか、すごい差別受けたとか、マスク警察とか、なんだかすでに懐かしいけど、
こんなことが起こるんだぁ~と思ったと同時に、先の大戦に突入したのもこんな感じだったんだろうなぁと思ったり。
人間は合理的ではなく、感情で生きている生き物ってことを再認識しました。

新型コロナ対策で何十兆円も使って、誰かが検証とか総括とかするんですかねぇ。。。




さて
ERA Turbo Mini リフレッシュ
8回目の投稿になりましたが、今回は完成したものをご覧いただきましょう。
(現車は1年以上前に納車させていただいております(・・;))


era2355.jpg


ピカピカ



今回の作業は、ビフォーアフターの姿はほぼ同じ。
ヤレた部分を綺麗にリフレッシュするという作業でした。


era2354.jpg







これくらいオリジナルがキープされた状態の ERA ミニ ターボ は、どれくらいあるんかなぁ~。


era2353.jpg







内装も少し手直し、補修したくらい。
(保護用のシートカバーしてます)


era2352.jpg


エンジンルーム





ギュウギュウのパッツンパッツンもオリジナルですw
フロントパネル上部には 真鍮製のERAシリアルプレートが付いてます。


era2351.jpg


トランク内



カーペットが張り巡らされてて、高級感がありますね。
剝がれていた箇所も補修させていただきました。
リアワイパーも、ウォッシャーノズルももちろん純正。

リアガラスには、ROVER JAPAN のステッカーがっ☆


と、こんな感じに仕上がりました。

三十数年前の修業時代に、ERA Turbo Mini の新車を扱っていた時のことが、作業中にフラッシュバックしたりして懐かしい思いや、また貴重なモデルのいろんな部分を再認識、再確認させていただきました。

永らくお待たせいたしました。
末永く大切に楽しんでいただければと思います。




で、次のターゲットは

2351order.jpg






オーダーメイドでのご依頼。
こちらのオーナーさんも大変永らくお待ちいただきました。
その時間もいろいろ考えられて楽しいとおっしゃっていただき、恐縮すると同時に救われる思いです。
ミニはいろいろとカスタムしていきますので、また少しずつアップしていけたらと思います。




現在、オーダーメイドミニの製作やリフレッシュは、
大変申し訳ございませんが、ご予約の受付を一時停止させていただいております。


すでにご予約いただいている台数が複数あること
コロナ渦により、当店含め周りのいろんなもののスピードが鈍化したこと
ミニの高齢化で重整備が増えて、手間と時間がかかっていること
コロナ禍や半導体不足により一般市場の新車が入手しづらいことにより、中古車や乗っている車輛の修理、補修が増えて、鈑金塗装工場がキャパオーバーになり、作業スピードが鈍化していること
さらに輪をかけて、職人の不足や高齢化。。。

なかなか改善の目処が立たない状況になっており、心苦しい限りですが、受付を一時停止させていただくという判断をさせていただきました。


すでにオーダーメイドやリフレッシュのご予約をいただいている方々にも、
大変申し訳ございませんが、作業取り掛かりまでの期間や作業自体の遅延など、さらには昨今のインフレによる価格の上昇など、ご理解、ご了承をお願いいたします<(__)>





2023/05/08(Mon) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゴールデンウイーク営業のお知らせ
もうGWなんですね。
今年も1/3終了ですか。。。早やっ(><)


GWの営業のお知らせ

5月3日(水) 定休日
   と
5月7日(日) 定休日

が、休業日となります。


上記以外の日は営業しております。

営業時間 9:00~17:30   



みなさん、どこかへお出かけされるのでしょ~か?
今年は海外への出国も多そうですね。
気を付けてGW楽しんでくださいっ☆



2023/04/27(Thu) | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
La Festa primavera 2023
黄砂ヒドイ。。。
先日から、なんか鼻水出るなぁ と思ってたら、そうだったか。
イラんものを排出してくれてる体に感謝☆
みなさんはいかがでしょ~か。


さて
中部・近畿地方を巡る国内有数のクラシックカーラリーイベント ラ・フェスタ プリマヴェラ が2023年も開催されます。
古いもので100年、新しいものでも50年前に作られた車輌が4日間をかけて、1000km以上走るイベント。
過去には、熊川宿やレインボーラインもコースになって、私も何回か見に行ってます。

rep196_0.jpg








で、今回は敦賀の 人道の港敦賀ムゼウム と きらめきみなと館 に立ち寄ることになってます!
立ち寄る日時は 4月24日(月) 11:00~13:30くらい。
敦賀で昼食もとるようなので、少し余裕をもって、いろんなクルマを見ることができると思います。
詳細は公式ホームページでご確認ください。

敦賀市HPでも紹介されてます。

ほか、近くだと、芝政ワールド、丸岡城、永平寺、一乗谷朝倉氏遺跡、めがねミュージアム、熊川宿、道の駅くつき新本陣 などに立ち寄るようですね。
お近くの方は、見に行かれてはいかがでしょ~か。

月曜日なので、休み取るか、サボって見に行きましょう(笑)


エントリーリスト見ると、有名人もチラホラと☆


かなり前に見に行った時の様子は
こちら

コチラ


晴れることを祈ります☆



2023/04/13(Thu) | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
定休日及び営業時間 変更のお知らせ
敦賀は早くも桜が散って、葉桜になりつつあります。
海津大崎の桜もかなり散ってしまってるようで、ツーリングを1週間早めて正解でした。
でも、これから新緑が綺麗な時期になってきますから、梅雨までのしばらくの間、ドライブ楽しめますね☆



さて、少し前にお知らせさせていただきましたが、再告知。

2023年 4月 より、定休日と営業時間を変更させていただきます。
ご迷惑おかけするかもしれませんが、ご理解、ご了承よろしくお願いいたします。


定休日 : 毎週水曜日 及び 第一、第三日曜日

営業時間 : 9:00~17:30




上記以外で、イベント参加やツーリングなども休業になります。
また、出張ほか、都合により臨時休業になる場合がございます。
遠方よりご来店の際は、ご確認よろしくお願いいたします。




尚、明日8日(土)は都合により臨時休業とさせていただきます。
ご理解、ご了承お願いいたします。



2023/04/07(Fri) | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花見ツーリング 行ってきました☆
海津大崎の桜は、本日満開初日ということで
最高の天気、最高の桜でツーリング楽しんできました。


234hanami1.jpg









234hanami2.jpg






234hanami3.jpg





海津大崎の桜は、これから1週間ほど楽しめそうですね。
日程変更などでご参加いただけなかった方々、申し訳ございませんでした。
ぜひ見に行ってみてくださいっ。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
楽しんでいただけたなら幸いです。
また行きましょ~~☆




2023/04/01(Sat) | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花見ツーリング 2023
日曜日もいい天気になりそうですね。
でも、コロコロと変更しても混乱するだけなので、

明日 4月1日(土) ツーリング決行 いたします。


海津大崎の桜は、本日3/31現在、満開近し とのことで、今日も天気良好なので
明日はちょうど満開見ごろかもしれませんね☆
これから1週間くらいが見ごろだと思います。 来週末は桜吹雪かなぁ~。

現時点で、交通規制の予定はないようですが、かなりの混雑が見込まれます。
遠方よりお越しの際は、渋滞などご考慮のうえ、時間に余裕をもってお越しください。

途中合流は、海津大崎入り口の セブンイレブン くらいが都合よいと思います。
通過時間は8:30前後になると思います。



花見ツーリング 2023

日時: 4月1日(土) 

行き先: 琵琶湖海津大崎~道の駅 追坂峠

集合場所: 敦賀アクロスプラザ駐車場 8:00集合出発

ルート: 8:00アクロスプラザ敦賀集合出発→R27敦賀IC方面→R8滋賀方面→
      R161大津方面→県道557海津大崎方面→大浦交差点左折→
      R303マキノ方面→R161大津方面→9:00過ぎ 道の駅追坂峠 到着予定



クラシックミニ、英国車に限らず、国産車、外車、バイクなど、ツーリングを楽しめる方であれば、どなたでもご参加いただけます。
ご家族、お友達などお誘い合わせてご参加ください。
途中合流、現地集合もOKです。
自由参加ですので、申し込みやご連絡は必要ございません。直接集合場所へお越しください。
午前中で終了解散しますので、その後は各自ご自由にお楽しみください。


4月1日(土)は、午後からの営業となります。

ご了承お願いいたします。




2023/03/31(Fri) | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花見ツーリング 開催日変更
先週はWBC一色って感じでしたね。
準決勝の逆転劇なんて、こんなことある??ってくらい劇的でした。
仕事サボって観てたのは言うまでもありませんw

9回裏1点ビハインド。
ここで点数入らなければ、敗退確定。。。
トップバッターは大谷サン。 カキーン!と、2塁打。
これが引き金となり、フォアボール、タイムリーで逆転サヨナラ!

試合後のインタビューで、大谷サンは
“あそこで塁に出ると決めてたので・・・”
ベンチでも、“よし!塁に出ることに決めた!”と言ってバッターボックスに向かったそうな。
塁に出たい とか ヒットを打ちたい ではなく、決めた!だもんなぁ。
超一流は、潜在意識の使い方、自分の操縦方法も、やっぱり超一流ですね。




さてさて、
桜の開花が早いですねぇ。
ここ敦賀は満開間近といったところです。

で、ツーリング先の海津大崎は、本日開花したようです。
ってことは、今週末に満開やん。。。

ということで、急ではございますが、
4月9日に予定していた花見ツーリングは、天候も考慮して

4月1日(土)に変更

させていただきます。
日曜日ではなく、土曜日です! 
お間違いのないようにお願いいたします。

公式ホームページでは、まだ8日、9日の交通規制となってますが、多分変更になると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

花見ツーリング2023


日時: 4月1日(土) 天候により、中止、変更あり

行き先: 琵琶湖海津大崎~道の駅 追坂峠

集合場所: 敦賀アクロスプラザ駐車場 8:00集合出発

ルート: 8:00アクロスプラザ敦賀集合出発→R27敦賀IC方面→R8滋賀方面→
      R161大津方面→県道557海津大崎方面→大浦交差点左折→
      R303マキノ方面→R161大津方面→9:00過ぎ 道の駅追坂峠 到着予定



クラシックミニ、英国車に限らず、国産車、外車、バイクなど、ツーリングを楽しめる方であれば、どなたでもご参加いただけます。
ご家族、お友達などお誘い合わせてご参加ください。
途中合流、現地集合もOKです。
自由参加ですので、申し込みやご連絡は必要ございません。直接集合場所へお越しください。
午前中で終了解散しますので、その後は各自ご自由にお楽しみください。


前日に決行の有無をこちらとHPにてお知らせお知らせいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2023/03/27(Mon) | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クラシックミニならではの症状
3月も後半になり、来週には敦賀でも桜が開花しそうですね。
転勤族のお客さん数名の方が、遠方に転勤になるとのことで、
わざわざお知らせと共に、オイル交換や点検に入庫していただいたり。。。
出会いに感謝です。

転勤族とわかっているので、何年かお付き合いさせていただいて、こういう時が来るというのもわかっているのですが、やはり寂しいものです。

ま、転勤族に限らず、ミニに乗り始める人がいれば、降りる人もいるし、
ある意味、クルマを運転できる時間というのも限られていますから、お付き合いが長いか短いかだけの違いということになります。
結局は、今を大切に!ということに行きつくんじゃないかと。




さてさて
先日、ラジエターホースの交換をさせていただきました。
特に漏れていたということは無いのですが、二十数年前のままの状態だったので、交換しときます!とのことでの作業依頼。
転ばぬ先の杖☆ いいですね。

クルマは消耗品のかたまりですから、動かしていれば徐々にいろんな部分に不都合が出ます。
不都合が出てから対応するというのが一般的だと思いますが、
そろそろ交換しておいた方がいいね とか、 OHしといた方がいいね などの部分があるなら、
不都合が出る前に対応する方が、路上でのトラブルというのは少なくなると思います。


で、上記作業でラジエターを外した際に

2303radi1.jpg


冷却フィン 目詰まり 発見






長年蓄積されたゴミ、ホコリで、冷却フィンが塞がれてしまってます。
クラシックミニの場合、エンジンルームの空気がラジエターを通って排出されます。
よって、オイル漏れなどが多い車輛は、エンジンの熱で気化したオイル成分がラジエターを通る時に付着して
粘着質の物質となり、ホコリなどが余計に付着しやすくなります。

普通(?)のクルマは、ラジエターが車輛前面に付いていて、
走行風がラジエターを通ってからエンジンルームに入ってくるので、上記のようなことは起こりにくいです。
ミニならではの症状かもしれませんね。


2303radi2.jpg


洗浄後





ホースの交換依頼でしたが、そのまま組み立てるわけにはいかないので
洗浄して、錆びたシュラウドは錆落とししてからペイントして組立。

洗浄は冷却フィンが潰れてしまわないように、慎重に。
冷却フィンが潰れてしまっては、冷却性能が落ちてしまいます。



ローバーミニの場合は、ラジエターを外した際に、
他、ウォーターポンプ、ラジエターファン、ファンベルトなどもチェックして、必要であれば交換しておいた方が、工賃がお得になると思います。
もちろんラジエター本体もね。


最近、ちょっとオーバーヒート気味とかいう方は、冷却水量やサーモスタット、電動ファンが正常なら、
ラジエター本体や冷却フィンの目詰まりなどもチェックするとよいと思いまーす☆







2023/03/19(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花見ツーリング 2023
一気に春めいてきましたね。
東京あたりでは、来週にも桜が開花するとか。
この辺でも、月末には開花するという予報ですね。


ということで、
毎年恒例の、海津大崎への花見ツーリングの予定です。


花見ツーリング 2023
開花予報が昨年と同じくらいということを考えると

4月9日(日) になるのではないかと思います。
4月2日(日)に変更

休みの予定を立てたいとの声もあり、とりあえずの予定ですので、決定ではありません。
開花状況や天候によって前後する可能性もあります。


行き先: 琵琶湖海津大崎~道の駅 追坂峠

集合場所: 敦賀アクロスプラザ駐車場 8:00集合出発

ルート: 8:00アクロスプラザ敦賀集合出発→R27敦賀IC方面→R8滋賀方面→
      R161大津方面→県道557海津大崎方面→大浦交差点左折→
      R303マキノ方面→R161大津方面→9:00過ぎ 道の駅追坂峠 到着予定



クラシックミニ、英国車に限らず、国産車、外車、バイクなど、ツーリングを楽しめる方であれば、どなたでもご参加いただけます。
ご家族、お友達などお誘い合わせてご参加ください。
途中合流、現地集合もOKです。
自由参加ですので、申し込みやご連絡は必要ございません。直接集合場所へお越しください。
午前中で終了解散しますので、その後は各自ご自由にお楽しみください。

開催日の決定は、開花状況、天候によって変わります。
2週間後くらいに、またお知らせさせていただきますので、チェックよろしくです☆




2023/03/11(Sat) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
定休日 及び 営業時間 変更のお知らせ
4月から新年度ということで、新しい生活が始まるって方もおられることでしょう。
いろんな変化を控えて、不安や期待が入り混じる時期ですね。


さて、
2023年 4月 より、定休日と営業時間を変更させていただきます。
ご理解、ご了承よろしくお願いいたします。


定休日 : 毎週水曜日 及び 第一、第三日曜日

営業時間 : 9:00~17:30




上記以外で、イベント参加やツーリングなども休業になります。
また、出張などにより臨時休業になる場合がございます。
遠方よりご来店の際は、ご確認よろしくお願いいたします。


2023/03/03(Fri) | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スピーカー
2月もあと2日余りで終了。
2日ほど短いだけで、めちゃくちゃ短く感じる。。。
他の月に、31日とかあるんなら、そこと平均化してもええんとちゃうか?
と、アホな人が、 ChatGPT に聞いてみるw

以下、ChatGPTからの回答抜粋

2月を他の月と同じ長さにする場合、他の月の日数を減らすか、増やす必要があります。しかし、これは、歴史的な文化的、宗教的、商業的な要因に基づく暦の伝統に反するため、実現することは非常に困難です。さらに、2月の短さは、計算上の調整が必要なうるう年を実施するために必要な要素の1つでもあります。

だって。
そりゃそだな。



さて
ご自身のミニの、スピーカーって、見たことあります?
そりゃあるか。
何が付いてますか? 純正品? 社外オーディオメーカーのもの?


リフレッシュやオーダーメイド、レストアする際にはスピーカーももちろん取り外しますが
破損してる場合も多々あります。

speaker.jpg

コーン紙破れ



こんな状態でも鳴ってます。。。
健気です。。。

でも、当初の性能には遠く及ばないハズ。
オーナーさんに確認しても、気づいてない方もおられます。
徐々に変化していくものは、気づきにくいですよね。

純正品であれば、もはや23年以上が経過しているものです。
交換されてないなら、破損してなくても交換してあげるのもよろしいかと。



最近のクルマは、ドアやサイドパネルの中に埋め込まれていることが多いので
社外交換品でもグリルメッシュ(保護カバー)が付いてないものが多いです。
最初からグリルメッシュが付いたモノを探すか、別で購入して加工して取り付けることになると思います。

それから、純正品は、取付ボルトの位置がビミョ~で、新しいスピーカーを固定するのにボディ側に穴開加工が必要な場合もあります。
しっかりと取り付けないと、せっかくいいスピーカーでもビビリ音などが鳴る場合も。
DIYする方はお気をつけくださいっ。



春からお気に入りの音楽をいい音で聴いてドライブ!
オススメいたします。




2023/02/26(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ERA turbo mini のリフレッシュ⑦
今日はちょっと冷えます。でも、降ってるのは雨。
関東では雪らしいけどね。

雪はほとんど消えて、残ってるのは除雪車が積み上げた雪だけになってます。
日は少しずつ長くなってるし、春も近しです。



さて
昨年完了した ERA Turbo Mini リフレッシュの続きです。
前回は、たしかシリンダーヘッドのOHまでだったかな。

era2322.jpg

シリンダーブロック側



ピストントップはシリンダーヘッド燃焼室と同じく、カーボンが溜まってます。


era2323.jpg





カーボンを綺麗に落としてから、ターボ用のヘッドガスケットを載せた状態。
シリンダー壁もチェック。クロスハッチもまだまだ残ってて、目立つ傷もなく良い状態です。


era2324.jpg


シリンダーヘッド取付



シリンダーヘッドのナットを既定のトルクで締めていきます。
ターボモデルはNAモデルよりもトルク設定が高いです。


era2325.jpg


キャブレターOH




走行距離的には問題ないですが
やはり30年経過ということでゴムシールなどに亀裂が生じてます。


era2326.jpg


キャブレター分解



キャブレターは、キャブクーパーと同じですが
ターボで加圧されるので、シールド型になります。
よって、OHキットも通常のものとは違い、専用品でのOHとなります。


era2327.jpg


キャブレターOH完了






era2328.jpg

クラッチレリーズシリンダーのベースプレート



ここはよく錆びる部分ですね。


era2329.jpg


綺麗になりました。



こうやって見ると、すぐに綺麗になってるみたいですが、こんな小さなパーツでも、なかなかの手間がかかります。

ブラスト処理で錆とペイントを落としてから洗浄、乾燥。
脱脂してから錆止め塗料塗布、乾燥
上塗り塗料塗布、乾燥
モノや塗料によっては、その間にプライマーを塗布する場合もあります。
延べの作業時間は、乾燥時間も入れると数時間はかかります。
塗料によっては、1日以上の乾燥が必要な場合も。

これをいちいち工賃に組み込んでいくと、膨大な金額になるので、一括の作業代に含みますが、
その作業代金を作業時間で割ると・・・(泣)
クラシックミニに限らず、レストアを受け付けないというお店などもありますが・・・それも理解できます。


era2321.jpg


ワイパーモーターOH



部品の摩耗などは少ないですが、
年月の経過でグリースが固くなっていて、動きが渋くなってます。
分解して洗浄、グリース入替えします。



era23210.jpg


バルクヘッドの防音材



エンジンルームのキャブレターの後ろ側の防音材です。
画像の下のものが取り外したボロボロになったもの。
上のものが新品です。
時々、ネズミにかじられて、ボロボロになってるのも見かけます(笑)



とりあえず、今回はこの辺で。





2023/02/08(Wed) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪かき
231yuki1.jpg


本日のブルーウイング




こんなん書いたの久しぶりやなぁ~。
一昔前は、よく書いてたような気がする。
今やSNSでその場所のほぼリアルタイムを知ることができるからねぇ。
それに、真冬にアシとしてミニ乗ってる人も激減したんで、こんな日に来客はほぼございません(^^;
無益情報でございますw


積雪は20~30cmといったとこでしょうか。
先日は京都周辺で大雪でしたが、ここ敦賀では、これくらいの積雪で例年並み?くらいか、ちょっと少ないかくらいかな。
みんな冬タイヤ装着してるんで、なんの混乱も無く。
大寒過ぎてるし、長期予報見ても、さらに降り積もらずにこのまま融けていきそうです。

でも、出入り口と駐車場くらいは雪かきしないと、自分のクルマも停めれません。
1時間ほどかけて、雪かき完了。


店内でひと休みしてると


ゴゴゴゴゴォ-----っと音がして。。。


231yuki2.jpg

雪のカベ




除雪車が通って、出入り口にできた雪の壁。。。
雪国あるあるですね。


除雪隊のみなさま
夜中からの除雪、ごくろうさまです!
日曜なのに、お疲れさまです!


さてと、もうちょい雪かきがんばりまーす。
でも、除雪車置いて行ったこの雪、カチカチで激重なんだわ(><)



ということで?
皆様、雪かきは準備運動してからボチボチやってくださ~い。


2023/01/29(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Miniのルーフペイント
今週は雪積もりそうな予報ですね。
この冬一番の・・・とか、ここ数年で類を見ない・・・とか、10年に1度の最強・・・とか、観測史上最大級の・・・とか、
なんかちょっと聞き飽きた感があるけど、備えあれば患いなしということで、
物流寸断に備えて、ガソリン満タンにして、灯油買って、食料買っておきましょかね。


さて
クラシックミニのルーフペイント、ツートーン化は定番中の定番ですね。
これは、MK-1時代に、スタンダードはワントーンで、クーパーモデルはツートーンということに端を発しています。
ワントーンが好きな人、ツートーンが好きな人、それぞれおられますし、
どっちがいいとかという問題でもない。

リフレッシュやオーダーメイドで造る場合も、
ワントーンかツートーンか、ツートーンにするならどういう組み合わせか・・・相談されることも多いですが、
歴代のモデル仕様に寄せて造りたいのであれば、それに従うのがいいと思いますが
自分だけのオリジナル感を大切にする人にとっては、悩ましい部分です。

クルマの仕様、全体の雰囲気、ホイールや内装色とのバランスなども考慮したりして、
チグハグ感が出ないようにするのが良いと思います。
でも、オーナーさんの好みが尊重される部分なので、最終判断はオーナーさんということになります。

その昔、ルーフにかぶせるパネルが売られてたのを思い出したっ!
そのパネルを好きな色に塗って、かぶせるだけでツートーンになる・・・みたいな。
これならどちらも楽しめますね。



で、今回は・・・


union1.jpg

ユニオンジャックにペイント




ご存じのイギリス国旗です。
ローバーミニに限らず、BMW製のMINIでもたまに見かけますね。
カッティングシートキットも販売されてるので、多くはカッティングシートだと思いますが。


ユニオンジャックは、イングランド、アイルランド、スコットランドの旗が組み合わさったものです。
ワールドカップとかでのイングランド代表の白地に赤十字の旗は見たことがある人も多いかと。
詳しく知りたければ、ググっていただくのがよろしいかと(;´Д`)
時々、スコットランドが独立するとか、アイルランドがどうとかニュースになりますが
そうなると、このユニオンジャックも使われなくなるんでしょうね。

で、このユニオンジャックは、正式には色や縦横比、形のバランスが決められています。多分。(知らんのか)
上下左右も対称ではなく、よく見ると違うのがわかります。



union2.jpg
グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国国旗
長い。。。




ね、ちょっとアンバランスでしょ。
これは結構知らない人多いです。
教えてあげると、ほんまやぁ~~ ってなる確率高いです。
ドヤ顔で教えてあげてください。
(どーでもええわっ!ってなる確率も高いですw)


で、今回のペイントは
色も、形状もデフォルメしてペイントしてます。

色は、ネイビーがボディ色と同色、レッドはワインレッドのような少し暗いレッド、ホワイトはアイボリーです。
この色に決めるまで、ものすごく悩んで何回もご来店いただきました。
形のバランスも上下左右対称にした方が、ルーフに塗るにはバランス良いだろうと判断して塗りました。

union3.jpg







塗装職人さんは泣きながら作業してました(^^;
すごい手間がかかりますからねぇ。。。感謝です<(__)>

お陰様で、ハデハデではなく、ボディ色も相まって思惑通りの落ち着いたユニオンジャックになりました。
レッドの内装とも同調していい感じです。


オーナーさんは、二十年近くお付き合いのある女性オーナーさん。
これでまた気分一新、生涯の友として可愛がってくれることでしょう。





2023/01/22(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スペアタイヤ
1月もはや半分が過ぎ。。。
15日なので、仕事前にどんど焼きに行くと、今年は日曜日と重なって、どんど焼き渋滞してました。



さて
スペアタイヤ、最近見たのいつ?
見たことない・・・って方もおられるかもしれませんね。


spare.jpg


スペアタイヤがバースト
(未使用)






車検や点検の際にチェックするので、その際に判明したものです。
クラシックミニの場合、車齢は二十数年以上。
スペアタイヤもその間、圧力を受け続けますから、一度も使ってなくてもこうなるのは仕方ないですね。
同現象は何回も経験してます。

全てのものは、風化していきますし、乗ってなくても、使ってなくても劣化していきます。
ゴム製品は特にわかりやすいです。
走行距離は2年で数百キロの低走行車でも、車検でチェックすると、各ゴムブーツ類にヒビが入ってたり、ゴムブッシュが裂けてたりすることは日常茶飯事です。


スペアタイヤは無くても車検に通りますが
(車検証に記載の車輛重量はスペアタイヤ含みません)
イザという時のために、時々点検するのがよろしいかと。
一度車外に出してみて、ヒビ割れや変形、空気圧などチェッしてみてください。
ご自身で判断できない場合は、いつでもご来店くださいませ。




2023/01/15(Sun) | クルマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
NYMM
今日はニューイヤーミニミーティングですね。
京都は天気もよさげでなによりです。


私は都合で参加できなくなりました。。。
参加される方は、防寒対策万全で、道中気を付けて、楽しんできてくださいっ☆




2023/01/08(Sun) | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ